やっぱり糸変更と迷子対策

うーん。この色きっついなー。これでおっきくするのやだなー。
ちょっきん。

白地に置くとまだかわいく見えるので、白糸と組み合わせると良いのかも?
(切ったらこのまま行っても良かったように思えてきたけど…)
コールダイオールのグリン(グリーンではない)とスカイブルーが思いのほか彩度高めの色で、ちょっと使いにくいなあという印象。混色すると良い感じにくすむので、混色前提で使ったほうが良いのかも。

とりあえず単色で行くことにして、糸長計算しなくても良いくらい在庫のあるダイソーのダークレッドさんで行くことにしました。
今回実験的に、結び図ではなく4x4の進行表を作ってみたのです。こんなかんじで。

私マジックスクエアって、毎回続きを編む前に今ここだから次はこっち…と現物をぐるぐる回して編み図と比較してやっと現在地を把握するので、今回は試作しまくってだいたいの目数と形は頭に入っていることもあって今回は編み図ではなく目数の羅列をひたすらおっかけて行く形を試してみています。

モチーフを四分割して、さらに半分に分けるとモチーフ移動部分の前半ないし後半が別の形に置き換わっているのでA:単体の前半、B:単体の後半、X:モチーフ移動部分(今回は前半も後半も同じ)と定義して、A+B(モチーフ移動なし)、A+X(モチーフ移動開始)、X+B(モチーフ移動終了)と色分け。終わった箇所の数字を消していけば現在地もわかるかなーと。あとはひたすら数字と色と目数見ていけば4x4ができあがる…はず。かえって迷子になったりして。

コメント

Your browser is out-of-date!

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×