COBWEB DOILY

積ん読消化で2年くらい前に買った洋書からミニドイリー”COBWEB(蜘蛛の巣)DOILY”です。

私は電子書籍が出ているものは電子で買っています。これもKindle版。
電子だと場所を取らない(いくらでも積めちゃう…)のと何より洋書は安いんですよね。これは紙版の半額くらい。
あと拡大できたり、編み図部分を拡大した状態でスクリーンショットしてプリントアウトできたり、スクリーンショット画像をiPadのノートアプリで読み込んでメモを書き込んだりとかが楽なので気に入っています。
手芸本は気が付くと初版売り切って絶版とかがあるのでもっと電子書籍で出して欲しい…アップル〇ンツとかとかとか。
最近は和書のタティング関連も電子書籍が増えてきましたね。

つい使いかけの糸で編みたくなるんですが、いつも同じようなのばかりになるので、かなり前にシャトルワインダーと一緒に買ったリズベスを出しました。
同じくらいの太さとどこかで見たので、金票の白も合わせたんですがこれがまためっちゃ白くて、オフホワイトの方が合ってたかも。ダイソーきなりとか?
蜘蛛の巣なんだから単色で良かったのかも。ダイソーの新色も良かったかもなあ。

なんだかこの色の組み合わせ、盛本知子先生のイメージがあります。私だけ?
中心部のモックリング、糸の開始位置にもうちょっと気を遣えばよかったです。少しずらして緑一色になるようにすればよかった。

ともあれまたひとつ積ん読消化できました。この本からはあと2つくらい編む予定です。

使用糸:Lizbeth size 20, Col. 171